宮崎にお住まいの方へ、AGA治療をご紹介

宮崎のAGA治療ができる医療クリニックの数、評判

宮崎でAGA治療が行っているクリニックの数は約130件以上あります。

男性型脱毛症の治療は専門医療クリニック以外にも皮膚科、内科などでも行っていますので、AGA治療を受けるのであれば専門治療を行っている医療クリニックで行った方がよいでしょう。

皮膚科、内科での治療は頭部全体を診察し、AGAだと判断されれば処方薬が処方されますので、医師の指示に従って服用します。

そのため薬の効果がある人と、全く薬の効果が現れなかったという人も出てきますので、皮膚科や内科での評判は高評価とあまりよくなかったという低評価に大きく分かれる傾向があるかもしれません。

皮膚科や内科で行うAGA治療は、初診時に男性型脱毛症だと判断されれば、治療薬を処方してくれます。

最初に一か月間服用後、再び病院で診察を行い副作用などの問題が出ていないと判断された場合は、続けて薬が処方されますので、そのまま服用し続けますのでしばらく様子を見ながら治療を続けていかなければなりません。

皮膚科でのAGA治療のメリットは病院が身近な場所にありますので、通院がしやすいということです。
また診察時間も午前中診療と、午後からの診療がありますし、病院によっては土日の診療も行っているところもありますので、働いている方も無理なく通院することが出来るという点です。

治療薬が基本的には自由診療であるため公的医療保険の適用外となりますが、病気などの原因で男性型脱毛症になってしまった場合は条件によっては保険適用となる場合がありますので、薬代が安く済む場合もあります。

デメリットは専門的な男性型脱毛症の治療を行っているわけではありませんので、薬が体に合い効果がはっきりと出る方とそうではないという場合があります。

そのため実際に通った方の口コミ評判も良いものと悪いものに大きく分かれる傾向があるでしょう。

男性型脱毛症に特化して専門的に治療を行っている医療クリニックの場合だと、費用が少し高くなるかもしれませんが、完全予約制でプライバシーが重視された環境でAGA治療を受けることが可能です。

専門クリニックの場合はAGA治療を専門に行っている医師が診察を行い、血液検査や遺伝子検査、頭皮の状態などをしっかり観察を行い、患者一人一人に合う治療法を提案してくれます。
そのため発毛確率も高くなりますし、薄毛の進行を止めることが出来ますので、利用している口コミの評判もよいものになるでしょう。

また治療薬も服用し続けて効果があるかどうかデーターを取っていますので、効果があまりないと判断したら、別の治療薬に切り替えを行うことも治療方法を変えることも可能ですので、自分に合うAGA治療を受けることが出来ます。

発毛効果も実感することが出来ますので、実際に利用された方の口コミ評判も高いものになるでしょう。

専門クリニックでの治療のメリットは一人一人の薄毛の原因をしっかりと調べてから治療を行うため、効果が現れやすいということです。

デメリットは診察料が高くなってしまったり、高度治療を受けた場合、保険が適用されないため費用が高くなってしまうということでしょう。

それでも男性型脱毛症に本当に悩んでいる方にとっては、多少費用がかさむとしても発毛効果をはっきりと実感できる専門クリニックに通いたいと思われる方も多いため、口コミ評判も高評価なものが多いのかもしれません。

宮崎ではこうしたAGA治療を本格的に取り組んでいる専門クリニックがいくつかありますので、はっきりとした発毛効果を得たいという方は利用されてみるとよいでしょう。

実際に自分が利用する場合は、宮崎県内にある様々なクリニックの中から口コミ評判のよいところを選んで通われるのが一番です。

またどのような治療を受けることが出来るのかも調べておくとよいでしょう。

宮崎のAGA治療(医療クリニック)の特徴(価格帯や、脱毛機器など)

宮崎にある医療クリニックの特徴は、比較的都会と変わらない治療を受けることが出来るという点です。
AGA治療を専門的に行っている医療クリニックがありますので、本格的な治療を宮崎で受けることが出来るでしょう。

皮膚科や内科でのAGA治療は医師の診察後と診察後にAGA治療薬を処方して様子を見るというスタイルですので、どこもあまり変わりがありません。

そのため費用は診察代と薬代だけで済むことが多いでしょう。

ちなみに初診の診察料などの費用については保険適用されるかどうかについては病気などの理由や条件によって適用される場合もありますが、医師の判断によるものもありますので、自分が保険適用になるかどうかを確認されるとよいかもしれません。

保険適用外の場合、初診料は3千円前後から1万円前後と幅広い価格帯ですので、費用面も受診を行う前に電話で確認された方がよいです。

AGA治療を専門的に行っている医療クリニックの場合だと、ほとんどが自由診療となりますので、皮膚科や内科などの医療クリニックと比べると若干価格が高くなると思っておいた方がよいでしょう。

価格は高くなりますが、専門クリニックでは本格的な治療が受けられるので、AGAに悩まれている方にはとてもニーズがあります。

皮膚科などの医療機関ではAGAの原因についてはきちんと調べを行わずに治療を行いますが、専門クリニックの場合は血液検査や遺伝子検査をしっかりと行い、原因を特定してから治療を行います。

そのため確実な治療効果を得たいというのであれば、多少お金がかさんでしまうとしても専門クリニックでの治療の方が有効的であるといえるのではないでしょうか。

投薬治療の処方薬が7千円から1万円前後、成長因子注入療法という高度医療を受けた場合、1回だけで5万円から10万円は必要です。

成長因子注入療法という治療法は薄毛や抜け毛の原因でもある5α-リダクターゼの発生を抑えることが出来ますので、確実に発毛をさせることが出来る治療方法です。

成長因子を直接AGAが進行している頭皮に注入することによって、5α-リダクターゼを抑制することが出来ますので、薄毛の原因を取り除き、本来の健康で太い髪を増やしていくことが可能になります。

こうした高度治療のメリットは確実に発毛させることが出来るということですが、デメリットは費用が高すぎるということです。

クリニックによっては自由診療であるため、価格差がありますので治療を受けてみようかと検討中の方は色々なクリニックの費用と内容、実際に利用された方の評判を比較検討しながら決めた方がよいでしょう。

またこうした高度治療と会わせて治療薬を服用することで相乗効果さらに発毛しやすくなります。

AGA治療の最後の手段として、植毛という方法があります。
この植毛は美容整形クリニックなどで受けることが出来ます。

植毛方法には自分の健康な部分の後頭部などの毛を採取し、AGAの進行している薄毛の部分に皮膚ごと移植する方法です。
健康な毛母細胞を植え付けるため、うまく定着すれば健康な頭皮と同じようにそのままの健康な髪の状態を維持することが出来ます。

実際に次の髪が生えてくるまで半年ぐらいかかりますが、自分の髪が生えてくるので満足感を得ることが出来る画期的な治療方法です。
自毛植毛の場合、健康な髪の毛を2500本前後移植した場合、費用は約100万円から200万円ぐらいかかるのが相場です。
美容整形外科によって価格に大きな差があるのは、クリニックによって独自の施術法があるからでしょう。
従来はメスを使用した自毛植毛が多かったのですが、最近では特殊な機械を使用して行うメスを使わない施術法に注目が集まっています。

自毛植毛を行うのであれば、やはりどのような治療法を行うのか、費用はどのくらいかかるのかをしっかりと調べて宮崎にある医療クリニックを選ぶことが大切です。

植毛手術には人工的な毛を植毛する人工植毛もあります。
ただ人工植毛を行った場合、抜けた毛を再び植毛しなければならないというデメリットもありますし、また体に悪い影響があるということで現在ではあまり積極的に施術が行われていません。

人工植毛を行っている医療クリニックの数も年々減ってきていますが、宮崎県にも数件あり、費用は30万から70万前後します。
一度手術を行っても抜け毛を再び植毛し続けなければなりませんので、ランニングコストがかかり過ぎてしまうし、頭皮の健康にもよくありませんので、できれば避けた方が無難です。

宮崎では様々なAGA治療を受けることが出来ますが、どの方法が自分に最適なのかをよく考えて行うことが大切でしょう。

また皮膚科などの医療クリニックでは本格的な治療を受けることが出来ませんが、費用はリーズナブルなのがメリットです。

AGA治療を本格的に行う医療クリニックの場合、血液検査や遺伝子検査、成長因子注入療法などの高度医療を受けることが出来、高い発毛効果を受けることが出来るというメリットがありますが、費用が高額になり過ぎるというデメリットもあるでしょう。

あらかじめどのくらいの費用を出すことが出来るのかをよく考えて選択するとよいです。

発毛効果が実感できない場合は、最後の手段として植毛という手段もあります。

植毛は自毛植毛と人工植毛という二種類がありますが、行うのであれば自毛植毛にされた方がよいです。
人工植毛の場合、費用が掛かるわりには体に悪い害を及ぼしてしまう場合もありますし、人工の毛を移植し続けなければならないというデメリットがあるからです。

AGA治療は症状が進行してから治療を行うと、すでに時期が遅すぎて効果が現れないというケースもありますので、早い段階で医療クリニックで治療を行った方がよいでしょう。

治療開始が早ければ早いほど、かかる費用も少なくて済みますし、治療効果も表れやすくなります。
AGA治療は治療薬を服用すれば、すぐに症状が改善されて髪の毛が生えてくるというものではありません。
薬の効果も半年以上服用し続けなければわかりませんので、信頼できるクリニックで気長に行うのが一番かもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする