沖縄にお住まいの方へ、AGA治療をご紹介

沖縄のAGA治療ができる医療クリニックの数、評判

AGAは男性型脱毛症のことであり、近年ではテレビCMの影響で日本中で認知される症状となってきました。
沖縄でAGA治療をすることができる医療クリニックとして最も有名なところはAGAスキンクリニックです。
このクリニックはAGAの治療に特化したクリニックであり、非常に多種多様な治療を受けられることで知られています。
ここではカウンセリングが綿密に行われることで知られており、AGAのメカニズムの説明から、その患者にはどんな治療法が有効なのかなどを信頼できる医師が面倒を診てくれます。
このクリニックの一番有名な治療法がRebirthというオリジナル内服薬と外用薬を使ったもので、内服薬にはミノキシジルとフィナステリドという重要成分が配合されているそうです。

ミノキシジルは頭皮の血管を拡張して髪の育成に必要な栄養素を隅々までいきわたらせるようにしてくれる成分であり、フィナステリドは抜け毛の予防効果と、髪の毛が生えてくる周期を整える作用が期待できる成分となっています。
このRebirthだけでは症状の改善がしづらいと判断された場合にはDr’sメソと呼ばれる治療も行われるようです。
この治療では患者の頭皮に薬を直に注入して発毛を促すようで、内服薬や外用薬よりも値段が高い分効果的な治療となっています。
似た治療にAGA幹細胞再生治療というものもあり、こちらの方が若干値段は高いのですが、幹細胞培養上澄み液から成長因子を抽出して頭皮に直接注入してくれます。
これによって発毛や増毛の促進効果、および毛母細胞の修復などの効果が期待できるようです。
頭皮に薬を注入するタイプの治療はメソセラピーと呼ばれており、沖縄ではまだその治療が行える場所が限られているらしく、AGAスキンクリニックによって行われる上記の2種類の治療は希少です。

AGAスキンクリニックで行われる治療ではヘアタトゥーも有名であり、希望すれば即日で頭頂部の髪の毛をごまかすことが可能です。
生え際や部分的なパーツへのタトゥーも彫ることが可能なようで、優秀な技術を備えた医師がしっかり麻酔をして彫りこんでくれます。
このクリニックの植毛では人口毛を使った治療は行われてはいないようで、自毛を使った植毛プランが2つ用意されています。
1つ目はスマートグラフト自毛植毛であり、これはスマートグラフトと呼ばれる高性能ロボットを使った植毛で、冷却機能付きのドリルで毛根を採取して速やかに植毛をする治療となっています。
ロボットを使った植毛は前々からあったようですが、スマートグラフトは高性能なカメラが多数設置されており、毛髪のバランスが崩れないように綺麗に植毛をしてくれるようです。

もう一つの植毛プランがHair Moving植毛法であり、こちらは優秀な医師の手によって手作業で自毛の植毛が行われるようで毛髪の生着率は95%と非常に高く、自然な毛髪になると評判です。
ちなみに非常にユニークなAGA治療法でLED治療ヘアビームというものがあり、赤LEDライトが搭載されたヘルメットを毎日決まった時間に被るだけで発毛効果が期待できるということで評判です。
その他の沖縄の医療クリニックには表参道スキンクリニック沖縄院があります。
こちらでは綿密な無料カウンセリングが受けられるほか、独自の治療プログラムであるヘアジ-ニアス・プログラムというものがあり、抜け毛抑制よりも発毛に徹底的に重きをおいた治療が受けられるそうです。
また、湘南美容外科クリニック那覇院では毛髪メソセラピーが受けられるらしく、発毛効果を実感した人の数もかなり多いようです。
半年ほど治療は継続しなければならないようですが、薄毛治療の効果はかなり期待できると評判になっています。

沖縄のAGA治療(医療クリニック)の特徴(価格帯や、脱毛機器など)

沖縄にあるAGA治療の医療クリニックで最も有名なのが、日本中にクリニックが点在しているAGAスキンケアクリニックになります。
ここでは多種多様なAGA治療が受けられますが、最も有名な治療法はRebirthと呼ばれるオリジナル内服薬と外用薬を使ったもので、抜け毛予防だけでなく発毛効果も実感できるようです。
価格は内服薬の中身によって違いがあるようですが、最低料金で1カ月の内服薬料金が14000円、最大で22000円となっています。
外用薬に関しては特に中身の違いで種類分けされていることはないため、価格は14000円で固定となります。
沖縄で受けられる数少ないメソセラピー治療であるDr’sメソも人気の治療なようで、頭皮に直接薬を注入して発毛を促す治療のようですが注入量によって価格は異なるようです。
2ccの薬を頭に注入した場合の金額は50000円となっており、4ccを注入した場合は1回当たり70000円という金額が取られるようです。
同じメソセラピーであるAGA幹細胞再生治療は少し値段が高いようで、2ccで60000円、4ccで80000円もの費用が発生します。
しかし、この治療は月に1回ペースで行うものですし、頭皮に栄養が届きやすくしてくれるので他の治療との相乗効果が見込めるのでおすすめです。
このクリニックの最も簡易的な治療にLED治療ヘアビームというものがあるのですが、これは特殊なLEDライトを頭に当ててやることで発毛を促してくれるというもので、患者はそのライトが搭載されたヘルメットを購入することになります。
価格は250000円ですが、一回きりの支払いになりますし、4カ月ほどで効果を実感できるようなのでコストパフォーマンスの良い治療と言えます。

ヘアタトゥーに関しては生え際に施す場合は160000円かかり、前の生え際全部全てに施す場合は200000円、自分の指定した部位へのタトゥーは100000円かかるそうです。
また、全体的に薄毛が進行してしまっている患者が即日で髪の毛を誤魔化したい場合は、1day坊主プランというものがあり、前頂部なら700000円、前頭部なら50000円分の費用がかかります。
AGAスキンクリニックの自毛植毛プランには2つのものがあり、スマートグラフト自毛植毛とHair Moving植毛法があります。
前者はスマートグラフトと呼ばれる高性能機械と冷却機能付きドリルを使って毛根を傷つけないように植毛を行うもので、後者は技術力をもった医師が手作業で自毛植毛を行ってくれるプランで生着率が非常に高く自然な髪の毛がつくれると言われているようです。
特に前者の治療で使われているスマートグラフトという機会は従来のロボットではできなかった白髪と黒髪の分別ができるようになっており、どんな患者にも対応ができるようになっています。
価格はどちらのプランでも100グラフト100000円で1000グラフトの自毛植毛であれば1000000円となります。

また、AGAスキンクリニックでは育毛シャンプーも販売されており、医療用(育毛)シャンプー「Dr.BALUMO」が2900円で購入することが可能です。
表参道スキンクリニック沖縄院では内服薬としてフィナステリド錠、プロペシア、ザガーロといったメジャーなAGA治療内服薬の服用を勧められます。
フィナステリド錠は抜け毛を減少させてヘアー周期を正常にする薬ですが初回限定で3800円で1カ月分が購入でき、基本は6000円での購入となります。
プロペシアは1カ月当たり8000円となっており、ザガーロは基本10000円で初回限定で8500円での購入となるようです。
またオリジナル処方薬も用意されており、内服薬と外用薬、それからそのセットが販売されています。
内服薬の値段は1カ月分で21000円であり外用薬の方は15000円、セット価格は1カ月分で35000円と、別々に購入するよりも少し安くなっているようですし、初回限定価格では30000円となっています。

このクリニックで最も高い治療が医療発毛頭皮ケアであり専用ダーマローラーや注射によって発毛を促す治療を施してくれるようで、金額は60000円からとなってるようです。
湘南美容外科クリニック那覇院は沖縄で数少ないメソセラピーを行える医療クリニックになっており、スマートメソ、クイックメソ、ジェットメソの3つのプランが用意されています。
スマートメソでは針を使わずに頭皮に薬を注入してくれる優しい治療となっており、12回分の費用は380000円と決して安くはないですが、12回もする頃にはなんらかの良い変化が毛髪に現れているはずなので、支払う価値のある金額であると思います。
クイックメソはダーマペンを用いて11本の微細な針で高密度に頭に穴をあけて、コラーゲンなどの物質を注入するという治療であり12回分の費用はスタンダードで168000円、プレミアムで198000となっています。

ジェットメソは針を用いて薬を頭皮に注入するのではなく、ジェット水流によって薬を頭皮に浸透させる特殊なメソセラピーです。
針を使わない分頭皮へのダメージが抑えられますし針を頭皮に刺すことに抵抗感のある人へはおすすめの治療法となっており、12回分で680000円の費用がかかります。
湘南美容外科クリニック那覇院の植毛にはAIが搭載された植毛ロボットを導入しており、切らない植毛を実現してくれています。
植毛量も他のクリニックとは違って3000グラフトまで可能となっており、最大で1860000円の費用がかかるようです。
最小では500グラフトから植毛ができるようですが、それでも490000円もの費用がかかるので、どうしても薄毛を植毛でカバーしたい人以外は厳しい治療かも知れません。
ただ、AI搭載ロボットは高性能カメラが多数設置されており、患者の頭のどこに植毛すればバランスよく自然な毛量を実現するのかを思考して施術をしてくれるため、従来のロボット植毛のようなガサツな植え付けをされることはないはずです。
それに傷跡も目立たないようなので、施術してすぐに街中を歩くことが可能となっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする