和歌山にお住まいの方へ、AGA治療をご紹介

和歌山のAGA治療ができる医療クリニックの数、評判

AGAとは男性型脱毛症のことで男性に見られる薄毛や抜け毛の症状を指します。
男性はホルモンの関係で年齢を重ねると薄毛になるものですが、これが若い時からも現れることもあり、それらがAGAになります。
和歌山でAGA治療ができる医療クリニックは多数あります。
そもそもAGA治療には投薬治療のほか、発毛に効果があると考えられるサプリメントや機器を使って行うといったところもあり、その種類はさまざまです。
それに一般の病院や医療クリニックでもAGAに対応しているところもあります。
しかし、本気で薄毛や抜け毛を対策するのであれば、専門の医療クリニックを利用するのがベストな選択です。

AGA治療を行っている医療クリニックにはAGA専門のほかその他の病気も診察する所に分かれますが、和歌山で専門的に行っているところは1つのみで、ほかは他の病気も診察しています。
他の病気としてはAGAのほかEDや脱毛、美容整形といったものが中心です。
もちろん、それらの医療クリニックでも十分な効果を得ることが出来るかもしれませんが、できれば専門的なところを選ぶ方が効果が期待できます。

一方で、和歌山の場合には人口が少なく集中している都市が少ないことからクリニックの数そのものが少ないものです。
人口10万人をこえるのは和歌山市のみで、ほかは10万人以下と少なく特に南部は過疎化が進んでいるためクリニックの数そのものが多くありません。
人口は大阪府に近い場所ではベッドタウン化によって増加傾向にありますが、宅地化が発達しているだけでクリニックの需要、特にAGAの治療を行うところは、やはり少ないものです。
このため、県北部で大阪に通勤している場合には大阪で治療を受ける人も多くいます。

ただAGAは時間を掛けて治療をしていくものです。
明日に効果が出るというものではなく最低でも3ヶ月は続ける必要があります。
これは薬の成分が浸透し効果を発揮して、それにより毛が生えてくるまでの時間を考えれば最低でも3ヶ月は必要なためで、長い人では1年以上掛かることがあります。
しかし治療を行うには費用負担も大きなものです。
一部ストレスや病気が原因の場合には健康保険が使えますが、一般的なAGA治療は自由診療ですから全額自己負担になります。
一方で使われる薬に関してはどの医療クリニックでも変わりません。

和歌山でAGA治療が出来る医療クリニックの数は多くありませんが専門で行っているところの評判は高めです。
ただし、この専門に行っているのは和歌山に診療所を設置しているわけではなくスマートフォンを使ったテレビ電話診察になります。
いわゆる遠隔診療と呼ばれるものですが、診察以外にも検査キットによる血液検査を行いますし、経験豊富な医師が対応してくれます。
処方される薬に関してもオリジナル治療薬を使用しており、また全国の患者に対応しているのでその分だけ費用も安く評判です。
それに医師と直接会って相談するのに抵抗がある場合や、待合室で待たされるのが嫌いな人には向いています。

一方で遠隔診療に抵抗がある場合には、AGA治療を行っている医療クリニックが選択肢になりますが、他の診察も行っているので専門的な治療を受けるのは難しいものです。
評判としては、可もなく不可もなくといったものが多くマニュアル的なAGA治療を受けることになります。
また費用に関しては、薬代以外に初診料が発生することもあります。
あくまでも、薬を処方してもらうためのクリニックと考えるのが妥当です。
処方される薬は、クリニックによって若干異なるため事前に確認しておくことが大事ですし、医師によってはより積極的な治療を行ってくれるところもあります。

和歌山のAGA治療(医療クリニック)の特徴(価格帯や、脱毛機器など)

和歌山のAGA治療を受ける選択肢は、遠隔診療をしている専門の医療クリニックか、地域に根ざして診察をしている医療クリニックになります。
もし和歌山で専門的な治療を受けたいのであれば遠隔診療が選択肢になります。
和歌山以外でも治療を行えるのであれば、大阪にある専門クリニックを利用するのも選択肢です。
特にAGA治療は効果が確認されている薬が登場して以降は薬による治療が中心となっていますが、それ以前から薄毛治療をしている医療クリニックもあり、そのようなクリニックでは長年の経験やさまざまな器具を用いて治療を行ってくれます。
特に大阪で知られるものとしては、レーザーを使って細胞を傷つけ、その回復力を利用するというものがあります。
ただやはり通う時間がないといった場合には和歌山で治療を受けられるクリニックが選択されます。

遠隔診療のクリニックは東京秋葉原にありますが、スマートフォンを使ったテレビ診察によって全国に対応しています。
ただ薬だけを出すのではなく検査キットによる血液検査を導入しているので、医師はそれらを見て治療方針を決めます。
もちろんスマートフォンで診察をするので一般的なクリニックと内容はほぼ変わりません。
スマートフォンでの診察といえば面倒なイメージもあるかもしれませんが専用アプリを使って行うので簡単に行うことができます。
検査と診察が終われば治療薬は郵送で送られていきます。
このクリニックの特徴としては処方される薬がオリジナル治療薬であることです。
一般的なAGA治療ではプロペシアやフィナステリドを処方しますが、これらは抜け毛の原因のひとつである男性ホルモンに作用します。
しかし、これだけではあくまでも抜け毛の原因を取り除くだけで発毛まで行うものではありません。
ほとんどの人はプロペシアなどを使えばAGAは改善されますが、より速く効果を出すためには発毛効果があるミノキシジルを使うことが大事で、遠隔診療をしている専門クリニックではミノキシジルを配合したオリジナル治療薬を処方してくれます。
また新しい薬に対しても積極的で新しい薬も積極的に処方してくれるので、単なる薄毛や抜け毛の進行を食い止めるだけでなく発毛までサポートしてくれます。

それに遠隔診療ということもあり費用に関しては毎月15,000円ほどです。
内訳としては、初回に必須の血液検査費用が5,000円で、ミノキシジル配合薬が10,000円、フィナステリド配合薬が5,500円、デュタステリド配合薬が8,000円です。
薬はいずれも飲み薬であるのが特徴で、発毛外用薬として知られるミノキシジルも服用して利用します。
一方でフィナステリドとデュタステリドは男性ホルモンに作用するので、どちらかを選ぶことになります。
送料は含まれているので検査費用を除けば、15,500円から18,000円程度です。
診察料や医療相談料は発生しません。
スマートフォンによるテレビ電話診療も無料ですが、通信費は利用者が負担することになります。
遠隔診療では完全予約制ですので、申込みを行って日時を決めて診察を受けることになります。
なお、薬は医療クリニックに共通していますが1ヶ月分が上限になるため毎月診察を受ける必要があります。
手軽にかつ費用を抑えてAGA治療をしたいのであれば遠隔診療を行っている医療クリニックが最適ですが、やはり医師に直接見てもらって診察して欲しいといった場合には地元のクリニックを頼ることになります。

和歌山でAGA治療を行っている医療クリニックの多くは、その他の診療科目あるところが殆どです。
多くは内科ですが、その他にも皮膚科や整形外科、泌尿器科、アレルギー科など、一種のなんでも病気を診るクリニックが中心です。
ただ受診するのであれば皮膚科があった方が無難かもしれません。
そもそも毛は皮膚が変化したものですから専門医としては皮膚科になります。
AGAになる理由の多くは男性ホルモンが考えられますが、皮膚の状態によって引き起こされることもありますから、皮膚科から見て問題がなく、毛が生えていない場合にのみAGA治療薬を使用するほうが効果的です。
一方で、専門に行っていないクリニックでは、ミノキシジルは処方されないケースも多くあります。
薄毛や脱毛の原因が男性ホルモンによるものであれば、男性ホルモンの働きを抑制するプロペシアやフィナステリドなどを投与すれば原因が取り除かれるので、ほとんどの人は自然と毛が生えてきます。
しかし、栄養状態が悪かったり皮膚のコンディションが良くない場合などは生えてこないこともあるなど、不確かです。
このため発毛効果があるミノキシジルを併用することが発毛まで行うAGA治療では必要なことですが、専門ではないところではあまり行われません。
このため発毛するまで行いたい場合には、やや不向きです。
一方で費用に関しても医療クリニックによって変わってきます。

プロペシアやフィナステリドは1ヶ月分で、6,500円から7,500円ですが、高いところでは1ヶ月あたり10,000円程度するところもあります。
さらに診察料が発生する所とそうではない所もあり、ミノキシジルを処方しない代わりにサプリメントや漢方薬を処方するケースもあります。
このため医療クリニックで費用は変わってくるので、高いところでは1ヶ月あたり10,000円程度は必要ですが、安いところでは7,000円程度で治療を受けることができます。
なお、いずれもミノキシジルは処方されていませんから、市販のミノキシジルを含んだ発毛外用薬と併用して使用する場合には加えると17,000円程度の治療費が発生します。

費用面で見れば、選んで安いところに行けば少なくすることができますが、医療クリニックに通う時間を考えれば遠隔診療でも費用も時間もそれほど変わることはありません。
一方でサプリメントや漢方薬といったアプローチからも治療を受けたい場合には地元の医療クリニックが選択肢になります。
いずれにしても自由診療ですから相応の費用が発生しますから、費用面からクリニックを選ぶのもAGA治療を行う医療クリニックの選択方法になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする