アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックのまとめ

【公式サイトへ】

アイランドタワークリニックのご紹介

アイランドタワークリニックは新宿や大阪、名古屋、福岡にある植毛を専門としたクリニックです。
アイランドタワークリニックでは自毛植毛を行っており、患者の頭の状態や髪の毛の生え方や密度など人によって全く違う部分をチェックしながら、それらに合わせた仕上がりを目指して施術が行われていきます。
自毛植毛自体の難易度はそれなりに高く、その中で理想的な仕上がりになるように日々技術を高めつつ、クリニックの中で情報共有が行われています。

その症例数は日本の中でもトップクラスとされますが、その歴史は2003年からと意外と浅く、当初は135人に対して手術がなされました。
その後、景気の低迷を向けて一時期人数などを落とした時代はあったものの、現在ではコンスタントに2000人以上の人が施術を受けている状態です。
アイランドタワークリニックを利用する客層ですが、特定の年代が突出しているわけではなく、まだ薄毛を気にしなくて良さそうな30歳以下の男性でも4分の1のシェアを占めています。

比較的若い人が多く利用する医療クリニックですが、それを支えるのはスタッフの対応の良さです。
患者へのアンケートでは実に9割の人がスタッフの対応が良かったと評価しており、安心してきてもらえるような環境作りに力を入れています。
無料カウンセリングも実施しており、こちらも9割以上の人が説明が分かりやすかったと太鼓判を押すなど患者からの評価がすこぶる高いことは明らかです。
植毛の説明だけでなく不安を汲み取るようなことも行っていることが分かります。

その結果、カウンセリングを受けてすぐに手術をすると決断した人は全体の6割に及びます。
もちろん強引な勧誘が行われているわけではありません。
自毛植毛のメリットだけでなくデメリットもしっかりと伝えた上でこれだけの人が利用をしているということはいかに説明が分かりやすく、患者に寄り添った態度で話が出来ているかという証拠です。
こうして実績を積み重ね技術を磨いていくことで相乗効果で評価などがどんどん上がっていくようになります。

多くの人に支持され、施術の質なども向上しており、AGA治療の1つの選択肢として自毛植毛が選ばれるケースが今後増えることが予想されます。
日本の中でもトップクラスとされる施術数とそれを支える技術研鑽、情報共有など1つずつ階段を上っていく中で困ったらアイランドタワークリニックを訪れる人が多いです。

アイランドタワークリニックのAGA治療の種類

アイランドタワークリニックにおける治療の種類は自毛植毛ということになりますが、i-Directと呼ばれる手法がメインとなっています。
自毛植毛の場合、AGAの影響を受けにくい後頭部の毛髪を移植するやり方が一般的です。
この際に後頭部の皮膚を帯状に切り取り、それを細かく1つずつ分けていき、余計なものを取り除いていき、移植株、通称グラフトを作ります。
この場合、すべてを手作業で行い、皮膚などを取り除き使わない毛髪なども切り取るため、結構な時間がかかります。

一方で移植できる毛髪も少なくなるため、結果的に1時間で自毛植毛が行える本数は500株前後となります。
これがi-Directになると、グラフトの採取はチューブパンチと呼ばれる器具を使い、メスで帯状に切り取る必要がなくなります。
移植に向いたものだけを目視で選びながら採取をしていくため、無駄な皮膚や毛髪が発生しないのが大きなポイントです。
必要最低限のものだけを採取し、あとは素早く動くチューブパンチでテンポよく作業を進めていきます。

結果的に1時間当たりの移植できるスピードは平均の倍程度となり、少なくても800株程度、多い場合には平均の3倍程度に達することもあります。
しかも、無駄なものを省いてそれだけなので、質のいい後頭部の毛髪を積極的に活用できるのも大きなポイントです。
自毛植毛をすると明らかにここから植毛をしたというのが傷跡などから推察できますが、このやり方ならばそれらの傷も気になりません。
技術力が高ければ成立せず、アイランドタワークリニックならではの治療方法と言えます。

多くの施術を経験してきた中で器具なども改良が進められています。
インプランターと呼ばれる、後頭部からのグラフトを空気圧で植えていくものがありますが、これらは安全を考慮しながらそれでいて素早く作業が行えるように改良が常に行われている状態です。
今まで使っていたものをずっと使い続けるのではなく、より素早くより安全に出来る方法はないかと試行錯誤が続いています。
こうした試行錯誤の成果が顧客満足度の高さに繋がっていると言えます。

i-Directには別の特徴があり、デザインに対する裁量が広いことが挙げられます。
細かくグラフトを作ることが出来るため、生え際を目立たなくさせたいとか、こういう髪型にしたいなどの患者の要望に最大限応えることが出来ます。
しかも、毛髪の流れや密度なども細かく調整できるのも魅力的な要素です。
見栄えがいいものを作り続けることはかなり大変であり、人によって要望が異なる部分ではありますが、細かなところまで再現が出来るという点では今までの自毛植毛とは違う要素です。

近年さらに治療の種類が増え、刈らずに移植が可能になりました。
やり方としてはこれまでとそこまで変わりませんが見た目に分かりにくくさせ、移植した直後とは思えないような見た目に出来ます。
客商売などをしている人はちょっとした変化にお客さんが気づいてしまうのではないかとか、傷跡を見せるわけにはいかないなどと思いがちです。
刈らずに移植をするという方法は日本で初めてアイランドタワークリニックが実践しています。

治療の種類は基本的にこの2つ、実質的にはi-Directのみということにはなりますが、実際に行う内容は無数に存在します。
人によって薄毛のレベルやその場所などが異なるため、治療の種類は少なくても施術のパターンは人それぞれです。
場合によっては難易度が高いケースもありますが、そうしたケースでもクリアしていくだけの技術と経験、医師同士のフィードバックが行われていくのもポイントです。
より自然に治療が行える時代を迎えています。

アイランドタワークリニックのAGA治療費用

ここまで立派な施術が行われていることが明らかになりましたが、気になるのはその治療費用です。
自毛植毛を行う場合には基本治療費というものが設定されており、それが20万円です。
ここにどれだけ移植をするかで値段が大きく変わります。
i-Directの場合は1グラフトあたり1200円となり、刈らないDirectは手間がかかる分、1グラフト2000円で行えます。
例えば1000グラフトの移植を行う場合、
少なくとも140万円、多くても220万円がかかる計算となります。

この移植の本数というのはカウンセリングなどで決まっていくものです。
人によっては生え際がM字のようになっているのを何とかしたいと考え、また別の人は頭頂部の薄さを改善してほしいと考えます。
移植が必要となる広さに比例して本数は当然増えていきます。
それに伴って治療費用は変化しますが、カウンセリングの場で半ば無理矢理この髪型にしてほしいなどと勧誘することはなく、あくまでも患者との話し合いの中で本数が色々と決まっていくことになります。

ただ、治療費用をいくらか下げる方法も存在します。
トライアルプランと呼ばれるものでは基本治療費が無料になり、グラフトの費用だけがかかるようになります。
少なくとも20万円引きで利用できるので使わない手はありません。
また1回目に植毛を行い、その成果が結構出ていると感じ取った場合に2回目を行うケースもありますが、この場合には基本治療費が10万円になり、グラフトにかかる費用は1回目に比べて1割引で利用できるようになります。

モニター割引も存在しており、顔写真を載せずに体験談と症例写真を載せるプラン、ホームページなど一部に顔写真が入るプラン、テレビや雑誌などに顔写真が入るプランがあります。
一番軽いものではグラフトにかかる費用が通常の1割引、一部媒体に顔写真が掲載されるプランでは3割引に、すべての媒体に顔写真が掲載されるケースでは半額になります。
もちろんケースによっては自毛植毛をした事実がバレますが、通常よりも半値程度に費用が圧縮できるのは非常に大きいです。

また交通費還元プランというのも用意されています。
初診カウンセリングの日に発生した交通費や施術当日の交通費や宿泊費が還元されるという至れり尽くせりなプランです。
日本全国に住む人がアイランドタワークリニックで施術を受けたい場合に対象となり、宿泊をするホテルなどもアイランドタワークリニックで行います。
モニターになりながらこのプランを活用することが出来るのでより負担を減らしてくれます。

新宿で施術を受ける場合には最寄駅から新宿駅までの往復の交通費が出ます。
最初に支払う形にはなりますが、領収書を見せることでその時にかかった費用を支払ってくれます。
これに加え、アイランドタワークリニックがホテルを手配するため、宿泊費がすべて浮くことになります。
帰るタイミングで受け取れる形になるので忘れることがないです。
画期的なサービスを展開しており、他のクリニックでは想像がつかないレベルです。

アイランドタワークリニックではメディカルクレジットと呼ばれるものが用意され、いわゆるローンを組んで自毛植毛に備えられます。
最大84回までの分割払いとなっており、1万円を切る値段で自毛植毛が受けられる形です。
頭金を支払って負担を軽くする方法もあるので、このあたりもカウンセリングなどで話し合いをする必要があります。

治療薬などを用いながらというケースと比較すると、費用的には自毛植毛の方が高いですが、メンテナンスがそこまで必要なく、薬を飲み続けなくていいというのは非常に魅力的であり、苦しめられる期間が短くなります。

アイランドタワークリニックの評判、店舗数

評判、店舗数なども気になるところですが、アイランドタワークリニックは全国に4つの医院を抱え、韓国にも1つあります。
交通費が支給されるのは住んでいるエリアから一番近いところとなるので、どこにアイランドタワークリニックがあるのかを把握したいところです。

評判に関してはこれだけ細かく様々なプランや負担がかからない形で自毛植毛が行われていくことからかなり高評価です。
特にカウンセリングが非常に丁寧であり、親身に対応をしてくれる点が高く評価されています。
東京や名古屋、大阪、福岡にあるアイランドタワークリニックは全国どこでも同じようなレベルの施術が行われるように努力がなされており、どこでも同じような評判です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする