髪のクリニックSeed

髪のクリニックSeedのまとめ

【公式サイトへ】

髪のクリニックSeedのご紹介

髪のクリニックSeedはマンツーマンにより、その人に合った薄毛治療を提供しています。
スマホによるオンライン診察を受ければ、1分で現在の状況を判断できます。
医師によるLINEサポートが用意されており、具体的なアドバイスを受けることが可能です。
4~6ヶ月くらいで実感されている方が多く、何らかの結果を得ることが最大のモチベーションとなります。
治療法は薬物療法が中心となり、それぞれの薬のデメリットも教えてくれます。
効果効能・リスクを把握した上で治療ができるので安心です。

治療費は業界でも最低クラスを実現しており、治療費はすべて公式サイトに明記されています。
医師から最適な治療法を提案されますが、もちろん予算も考慮してくれます。
予算内で無理なく継続することが薄毛治療の秘訣であり、続けるほど多くの髪が復活するのです。
髪は生やすよりも育てるものだと考えるとわかりやすいです。
髪のクリニックSeedではトータルケアの提案をしてくれるので、生活習慣の改善のためにも役立つでしょう。
生活習慣が乱れていると薄毛リスクが高くなるのは間違いありません。
髪は皮膚と同様に食べ物からの栄養素で作られているので、髪を元気にするためには食生活を筆頭に規則正しい生活を維持する必要があるのです。

髪のクリニックSeedは身体への負担と費用を抑えつつ、安心して薄毛治療を継続できるように工夫しています。
ライフスタイルによって最適な治療法は変わってきますので、まずは診察を受けてみましょう。
薄毛治療で大切なのは抜け毛にブレーキをかけて、それから髪を育てていくことです。
ある程度増えたら現状維持の対策に移行するので、ここで薬代を抑えられる可能性があります。
薬物療法よりセルフケアのほうが身体には優しいため、症状を見極めながら医師が最適な方法を常に提案してくれます。

髪のクリニックSeedは髪が人生に多大な影響を及ぼすと考えているのです。
髪が薄くなってくると気持ちが滅入ってしまい、恋愛にも消極的になってくるでしょう。
恋人が欲しいけど薄毛が原因で、アプローチできないという声はよく聞かれます。
また友達から温泉に行こうと誘われても、ついつい断ってしまうという方は多いでしょう。
薄毛は交友関係にまで影響する症状であり、本人にしかわからない辛さがあります。
ストレス過多の現代は薄毛リスクが高く、女性で薄毛治療を受ける方が増えてきています。
髪のクリニックSeedの治療は医学的根拠に基づいており、サロンを超える発毛効果が期待できるのです。

髪のクリニックSeedのAGA治療の種類

髪のクリニックSeedの薄毛治療は男性用・女性用が用意されています。
その中でも主力はAGA治療であり、男性型脱毛症の治療が豊富です。
国内承認薬やオリジナル処方薬を活用した薬物療法のほかに、毛髪成長因子注入治療、オリジナル発毛治療セットといった治療の種類があります。

国内承認薬はプロペシアとザガーロがあり、男性ホルモンによるAGAの進行を食い止めるために役立ちます。
男性が女性と比べて薄毛になりやすい理由は、過剰な男性ホルモンにあるのです。
これを抑制できれば前頭部・頭頂部などの部分脱毛を解消できます。
テストステロンという男性ホルモンに対して5αリダクターゼが作用し、より薄毛を促進させるジヒドロテストステロンが生成されることでAGAが発症するのです。
男性ホルモンに原因がある以上、セルフケアによる対策には限界があります。
体質から変えていく必要があるため、プロペシアやザガーロで男性ホルモンを抑制していく対策が効果的です。

髪のクリニックSeedでは数多くのオリジナル処方薬を用意しています。
フィナステリドとデュタステリドは、プロペシアやザガーロと同様に男性ホルモンの作用を抑えます。
ミノキシジルは従来の外用タイプのほかに内服タイプが用意されており、後者は体内から成分を取り込むことが可能です。
ミノキシジルは内服薬として摂取したほうが、より効率的に頭皮に吸収されることがわかっています。
ミノキシジルにより血管を拡張すれば、毛母細胞にたくさんの栄養を取り込むことができます。
髪は栄養から作られているので、いかに毛母細胞に栄養・酸素をスムーズに届けるかが重要なのです。

オリジナル育毛サプリは育毛を内側からサポートしてくれます。
髪を元気にするためにはタンパク質が不可欠ですが、それに加えて微量栄養素も補給する必要があります。
毛母細胞を元気にしてヘアサイクルを正常にすることが発毛させるコツです。
ケトコナゾール配合シャンプーは頭皮を清潔にし、ヘアサイクルを正常化させてくれるシャンプーです。
市販の育毛シャンプーより高い効果があり、男性のAGA対策として適しています。

毛髪成長因子注入治療は、頭皮に直接的に薬剤を注入して成長因子を活性化するのが目的です。
薬物療法よりも高い効果を期待でき、初期段階で実施されることが多いです。
短期間で発毛を実感することで、今後の治療がぐっと楽になるでしょう。
薄毛治療はモチベーションを持続させることが成功のポイントです。
毛髪成長因子注入治療にはメソラインやBENEV、ヘアフィラーなどの方法があります。
医療イオン導入やスタンプ式自動注入機などの方法によって毛根に薬剤を届けます。
マッサージを中心とした発毛施術は、血流の巡りをよくするために役立つでしょう。
頭皮や首・肩などをマッサージすることで、血液が頭皮に届きやすい状態に変えていきます。

オリジナル発毛治療セットを使用した方法は、総合的な発毛治療ができるコースです。
1ヶ月分・3ヶ月分・6ヶ月分の3コースが用意されており、6ヶ月の施術を受ければ実感できることが多いです。
一般的に薄毛治療は6ヶ月を1クールとして考えることが多く、これはヘアサイクル改善に時間を要することが関係します。
使用する薬剤はフィナステリドやミノキシジルなどの基本薬剤に加えて、オリジナル育毛サプリとケトコナゾール配合シャンプーです。
身体の内側と外側の両方からアプローチすることにより、強力に発毛させていきます。
4ヶ月間の早発毛治療プログラムも用意されており、こちらはオリジナル発毛治療セットに加えてヘアフィラー4回、メソライン2回の注入治療が追加されています。
短期間でボリュームアップをしたい方に最適なコースです。

髪のクリニックSeedのAGA治療費用

髪のクリニックSeedの初診料は3,000円、再診料は原則として無料ですが診察のみ受ける場合は3,000円です。
診察をして原因を特定してから、AGAの治療方法を決めていくわけです。
血液検査は5,000円で、オンライン診察を活用する場合は6,000円となります。
健康診断のデータがある場合は、これを代替データとすることができます。
オンライン診察を受けてから自宅まで薬を届けてもらうことが可能で、送料は800円です。

AGA脱毛進行抑制プランは髪のクリニックSeedの人気プランで、月額の治療費用は4,900円とリーズナブルです。
フィナステリド内服薬を服用する方法で、AGAの進行を抑えるために役立ちます。
AGAは進行性の薄毛のため、何も対策をしないと確実に進行していきます。
早期発見と治療がボリュームを維持するコツなので、最近ボリュームが減ってきたと感じる方におすすめです。
初回の利用においては初診料と血液検査費用が発生します。

発毛促進プランはAGA脱毛進行抑制プランよりも積極的に発毛させることが目的です。
すでにボリュームが減少している場合、症状を抑えることに加えてボリュームを復活させる必要があります。
治療費用は月額18,800円で、フィナステリドとミノキシジル併用の薬物療法に加えて、ケトコナゾール配合シャンプーと育毛サプリメントで対策していきます。
身体の内側と外側から対策ができるので、市販の発毛剤を使用しているけど髪が増えないという方におすすめです。
こちらのプランも初回の利用では初診料と血液検査費用がかかります。

国内承認薬とオリジナル処方薬を活用した方法は治療費をかなり安く抑えられます。
毎月の薬代だけでOKですから、予算を抑えて対策が可能です。
AGA治療で大切なことは継続性であり、金銭的に続かない方法では結果的に失敗に終わりかねません。
AGA治療の基本は6ヶ月が1クールであり、6ヶ月以上の治療期間を設定しておくことが大切です。
1~2ヶ月くらいでは実感できないケースが多いので、最初から時間のかかる治療になると認識しておいてください。

毛髪成長因子注入治療は、メソラインとBENEVがリーズナブルとなっています。
ともに医療イオン導入によるエレクトロポレーションは23,000円、スタンプ式自動注入機によるオートインジェクションは27,000円です。
ヘアフィラーによる治療は、エレクトロポレーションは1本50,000円、オートインジェクションは1本52,000円が基本料金となり、注入本数やクールによって料金が変動します。
マッサージを中心とする発毛施術は4,800円で受けられるので、巡りを活性化したい方におすすめです。
頭皮への血流循環が悪くなると毛母細胞の元気がなくなり、発毛力が低下してしまいます。
元気な髪を維持するためにも頭皮や首・肩の巡りは活発にしてください。

オリジナル発毛治療セットによる治療は、1ヶ月分で19,800円です。
治療は3ヶ月以上継続するのが好ましく、3ヶ月分だと56,400円、6ヶ月分だと106,800円となります。
それぞれ1回あたりの価格は18,800円、17,800円と割引適用になっています。
4ヶ月間の早発毛治療プログラムは、1ヶ月あたり68,000円です。
他のプランと比べて高額ですが、総合的治療を受けたい方には最適でしょう。
4ヶ月分の費用は272,000円になりますが、この費用は長い目で見ると安いものです。
市販の育毛剤を使用したセルフケアの場合でも、3年で30万円を超えてしまうケースは少なくありません。
費用対効果で考えるなら髪のクリニックSeedのAGA治療費用は相当に安いと言えるでしょう。

髪のクリニックSeedの評判、店舗数

髪のクリニックSeedの店舗数は1店舗であり、東京都渋谷区に設置されています。
全国からオンライン診療を可能としているため、店舗数は1店舗だけで十分というわけです。
スマホによるオンライン診療は評判が高く、自宅から診療を受けられるとの評価が高くなっています。
治療法は数多く用意されており、予算や効果などを考慮して最適な方法を選ぶことが可能です。
WEB予約は24時間365日の対応となり、気軽に予約できると評判です。
髪のクリニックSeedは女性の薄毛治療にも対応していますが、特に男性のAGA治療を得意としています。
薬物療法を中心として毛髪成長因子注入治療やオリジナル発毛治療セットなどの方法もあります。
評判、店舗数ともに申し分なく、周りに知られずにAGA治療したい男性に最適です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする