ウィルAGAクリニック

ウィルAGAクリニックのまとめ

【公式サイトへ】

ウィルAGAクリニックのご紹介

ウィルAGAクリニックでは、薄毛など頭皮や毛髪のことについて悩んでいる人へ向けて治療を行なっています。
完全オーダーメイドにてDNAと毛髪ミネラル検査を行い、最新のLHDV頭皮注入法を採用しています。
こちらの方法は痛みがほぼないと言われていて、効果の高い最新の治療法なので頭皮や毛髪で悩みがある方へダイレクトに効き目が出ます。
返金保障制度を採用してるので、6ヶ月間の治療をした後に効果が出なかった場合はすべての金額を返金しています。

お客様が来院しましたら、丁寧で念入りなカウンセリングを行い、どの部分が気になるのかをしっかりと把握します。
頭皮や毛髪の悩みは一言で言えてもその種類は人それぞれで、全体的に薄毛の方がいたとして前頭部の薄毛は気にならなくても頭頂部だけが気になるというケースがあれば、前頭部の薄毛を改善させたいというケースもあります。
お客様のご希望に合わせた治療を行うことで、的確な判断で治療コースを提案することができるメリットがあります。
医療費控除や補助金制度を活用することもでき、無理のない治療を進めていく人もたくさんいます。
男性に多い悩みでもあり、誰もが気軽に受けられる治療であってほしいとウィルAGAクリニックでは願っています。
お客様と二人三脚で、不安な点も解消させていくので恥ずかしがることなく来院することができるクリニックでもあります。

遺伝子解析を行うDNA検査ではAGAのタイプを解析すること・発症のしやすさ・治療の効き目が出るかどうかを解析していきます。
これによって適切な治療を提案することができるので、カウンセリングの中でも最も中心となる事柄です。
わかることは遺伝子解析によって遺伝子に含まれているCAGリピートが短い人ほどAGAは発症しやすいことになっています。
フィナステリドが効きやすいタイプなので、それぞれの遺伝子に合わせた適切な治療法をこれにより見つけ出すことができます。
AGAは蓬髪の一部分でも細くなっているところがあれば可能性が高くなります。
毛髪が成長する前に抜け落ちるケースが多く、毛根部分も小さくなっているので細い毛が増えつつあります。
毛髪の一部分でも細くなることで全体的に頭皮が見えて透け感も出てきます。
印象としては薄毛になるので、この部分を解消する必要があります。
これらの症状が現れる部位はパターン化されていて、頭頂部型・前頭部型・生え際型と別れています。
進行すればそれらが合併する恐れもありさらに透け感が増してしまいます。

ウィルAGAクリニックのAGA治療の種類

治療の種類として最新のものはLHDV頭皮注入法で、レッドヘアーディレクトビタルと呼ばれるものです。
最新毛髪リバイタルライジングは、幹細胞培養液から抽出している150以上もの種類の高濃度成長因子を頭皮へ直接注入してきます。
すでに眠ってしまっている毛根の細胞を目覚ますことにより、発毛を促進していく効果を出します。
これを機器を用いて注入していくのですが、効果的な層へ適切な量である成長因子を注入します。
LEDの照射や超音波で毛根の細胞を活性化させることが、効果を倍増させることにつながっていて薄毛から卒業できることも間近となっています。
毛髪の成長は基本的に毛根の細胞から作り出された成長因子によって変わります。
AGAであれば成長因子の産生がもともと少ないため、脱毛ホルモンの働きも強めになる状態が続いています。
成長因子を直接毛根に注入することで、今まで眠り続けていた毛根細胞を目覚めさせることができますしこれにより発毛を促進できます。
どのような良い治療でも副作用があるケースが多いですが、こちらの治療でも起こりうる副作用があります。
多毛症や血圧低下・むくみや軽度の痛み・頭皮の出血が見られます。
そのリスクも踏まえた上でとにかく誰よりも早く発毛を実感して人前に出たい・補助金制度を利用できるので発毛にトライしたい・返金保障制度を利用するつもりで、一か八か発毛にかけてみたいという人におすすめされています。
また女性でも薄毛に悩んでいる人が多いのが実情ですが、女性のAGAの治療方法は男性とは少し異なっています。
プロベシアなどの抗アンドロゲンの薬の利用ができないのでミノキシジル使用を施し血行促進を促します。
この方法が一般的とされているのですが、原因として考えられることは過度のダイエットです。
そのダイエットを中止したり、サプリメントを効率よく摂取することで基本的な治療を進めていくことができます。
女性の薄毛問題であるFAGAはAGAとは異なる点があり、どちらかといえば治療が進めやすくストレスも溜まらずに生活習慣を見直すことが改善に向かう第一歩となっています。
特に栄養バランスの整った食事は大切で、過度な食べないダイエットや同じものをずっと食べ続けるダイエットは体はもちろんのこと毛髪に負担をかけます。
それでも改善がされない場合もあるので、その時は新たな方法を追加し育毛用のサプリメントを摂取することも視野に入れていきます。
その上で育毛剤のしようもできますし、育毛として効果的なアイテムを次々と使用していくことで改善を行なっていきます。
その中で推奨されているPFC治療は、自分自身の血液から作られているオーダーメイドの発毛治療薬です。
まず血液を採取するところから始まり、遠心分離をかけることで抽出される成長分子が含まれている上澄みを頭皮に直接注入していく方法をPRP両方と言います。
そこで用いられている成分をさらに凝縮させることで活性化したPFC療法を行うことが可能になります。
血液を採取して2週間後から治療を開始していき、自身の血液から作られている製剤で安全効果的に治療を受けることが可能です。
脂肪由来幹細胞から抽出している成長因子を分組むタンパク質を主原料としている薬剤もあります。
これを毛根に直接注入していくことで発毛を促していくことができます。
この治療方法で起こり得る副作用としては、頭皮にかゆみが出たり軽度の出血が出ることもあり人によっては痛みがあります。
しかし、とにかく発毛したいという人に効果的な側面もありますし、10年間を通して効果が実証されていることも決定打となっています。
これは特に女性へ推奨されている治療方法です。

ウィルAGAクリニックのAGA治療費用

ウィルAGAクリニックのAGA治療費用として必要になるのは、まず初診料で5000円になります。
カウンセリング料や再診料は無料になるので、診断料としてかかる5000円はやすい方です。
検査料としては血液検査が1万円・DNA検査が2万円・毛髪ミネラル検査が1万5000円になっていて、各種検査は患者にあった治療を提案するために必要となります。
AGAの一般処方としてフィナステリドが初回は4000円・2回目以降は7000円で、プロペシアのジェネリック薬となっています。
プロペシアと全く変わらない効果で男性ホルモンのテストステロンを悪玉脱毛ホルモンに返還させる還元酵素を阻害する効果が期待できます。
これによって脱毛を阻害することができるという薬品になっています。
プロペシアは初回5000円・2回目以降は8000円となっています。
男性ホルモンのテストステロンを悪玉立つもんホルモンに変換する酵素を阻害し脱毛をしにくい頭皮にしていきます。
ザガーロは初回5000円・2回目以降は8000円で、1型や2型での両方の酵素還元を阻害していくので、フィナステリドの2型のみ阻害に対してより効果を期待できます。
ビビスカルは一度きりの9800円で治療が可能です。
こちらは女性にオススメの薬品で独自の特許有効成分が高濃度で配合されていて、それは海洋性タンパク質複合体を配合しています。
毛髪栄養補助サプリメントになるので、体の内側から毛髪を成長させることに特化していてビオチンやりんご抽出物も配合することによって、女性が気になるアンチエイジング効果も期待できます。
またオリジナル発毛内服液としてウィルタブレットは1万5000円から費用がかかってきますが、コースによって料金が異なっていることが大きな原因です。
ミノキシジルやフィナステリド・発毛ミネラルやビタミンを総合的に配合しているAGAクリニックオリジナル発毛薬です。
毛根の血管拡張を促進させることも可能ですし、毛根の細胞増殖促進によってより頭皮を健康にしていきます。
毛根細胞を成長させる成長因子産生促進や、脱毛ホルモンを減少させる効果などを促すことも可能です。
豊富なミネラルやビタミンも補助的に配合しているので、発毛をさらに促していくというトリプル効果も期待できると言われています。
発毛メソセラピーはクリニックオリジナルの治療方法ですがHARG治療は1回9万6000円・PFC治療は1回9万6000円・LHDV頭皮注入治療に関しては1回10万円になります。
LED発毛レーザー治療は比較的一般の治療となりつつありますが1回9800円で現金や特定のクレジットカードで支払うことが可能です。
メディカルローンも適用されるのでそれを活用することによって、月々に支払う費用の負担を分散させることもできます。
診察時のカウンセリングによって、それぞれ個人の症状によって治療方法が異なってきます。
各治療方法を組み合わせて発毛を促していくケースも見られ、治療費用も人によって違います。
最新毛髪リバイタライジングは、1回1万円で受けることができます。
幹細胞培養液から抽出されている150種類もの成長因子を頭皮へ注入していくことで、より頭皮が活性化されるので発毛を促し隙間のある頭皮を密にしていきます。
特に今まで眠ってた毛根の細胞を目覚まし発毛を促進させるという驚異の効果が期待できます。
LEDでの照射や超音波で毛根細胞を活性化させることで、効果を倍増させることもできますし美肌効果も期待することが可能です。
毛髪の成長は基本的に毛根の細胞から作り出されている成長因子に関わります。
AGAが原因で薄毛になっている人は成長因子の生産量がもともと少ないため脱毛ホルモンが優っている状態です。

ウィルAGAクリニックの評判、店舗数

ウィルAGAクリニックの評判、店舗数を紹介します。
店舗は都内に3店舗あり、表参道本院を中心として銀座院・立川院もあります。
どちらも最寄の駅を出てから数分でたどり着くことができるので、仕事帰り休日にも利用しやすいです。
またクリニックの評判はよく、年齢的に髪の毛が薄くなってきて前頭部が広くなっていくことにコンプレックスを感じていた最中、頭頂部も薄いという指摘を受けてクリニックに駆け込んだという人が結構な割合でいます。
そして、診療を受けることによって発毛していくことを体で実際に実感できて嬉しいという口コミも多いです。
男性も女性も髪の毛が薄くなることは、かなり若々しい印象から遠ざかっていくことなので改善されることを喜んでいる人が多いのが実情です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする